スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Emacsさんに惚れました

いつもはVisualStudioを使用していたのですが、最近J(ジュニア)さんにエディタ何使っています?と質問されて、


「VCです。」

と答えたところ、

「Emacs使いましょうよEmacs」

と言われたので、良いツール紹介には定評があるJさんなので、使ってみることにしました。
以前からvi的なキーバインドをVCにしたりして、キーボードでのカーソル移動は慣れていた(好きだった)ので抵抗はありませんでした。

最初覚えるのはやはり辛く、これは続かないと思ったのですが、Emacsにはチュートリアルがついているというソフトなので、設定済みのMeadowを入れてチュートリアルから始めました。

Ctrl+F、Ctrl+N、Ctrl+P、Ctrl+Bなどのカーソル移動、Ctrl+V、M(Alt)+VなどによるPageUp/Down。
様々なことをチュートリアルで覚えることが出来ました。

で、これを覚えたからといってEmacsが快適になるわけではありませんでした。Emacsはカスタマイズしてなんぼです。ちなみに、設定済みMeadowを入れた場合は、dot.emacs.jaというファイルを.emacsにリネームして使えば日本語の設定済みになっています。


まずは、見た目から。color-theme.elを入れて眩しい色を目に優しい色に変更しました。
color-themeのインストールは出来たのですが、color-theme-selectで標準で入っている色以外のものを使うときに、つまったので書いておきます。

zenburn.elを使いたい場合、.emacsに以下を書けばOKです。

(load "zenburn")
(require 'color-theme)
(color-theme-initialize)
(color-theme-zenburn)



次に、C-hをBackspaceに設定します。Backspace押すのは指の移動が多いので面倒ですからね。

;;; backspaceをC-hにバインドする
(global-set-key "\C-h" 'delete-backward-char)



次はC++言語専用的なものもありますが、cpp/hファイルを開いているときにC-tでソースとヘッダを切り替えることができるものも入れます。こちらを参考にどうぞ。(ただファイルがないみたいなので、ファイルはここからどうぞ

以下略。
対応する括弧をハイライト表示させる設定。

(show-paren-mode t)



選択されたリージョンを色付きにしてわかりやすくする設定。

(transient-mark-mode t)



これだけでもだいぶ快適になりました。今後はおすすめされた.elファイルを入れたりしてどんどん快適にしていきましょう。

ちなみにどんどん構築していくと、こんな感じになるらしいです。IDEみたいになっちゃってます、凄い。
Emacs screenshot


TO BE CONTINUED ... →

メモ:tempo-snippets, abbrev, auto-insert, indent-region, comment-region, vc-mode, changelog, cc-mode
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プログラミング関連ブログ

ハッカーと同人作家

プログラミング関連雑多などは上記のブログにて。

twitter

プロフィール

ふぃなっぷ

Author:ふぃなっぷ
ふぃなっぷです。こんな名前だけど、男性です。
好きなことを楽しくやっていきます。同人ゲームを制作したり、本を書いたり。
同人を通じて成長していけたらなぁと思っています。

>∩( ・ω・)∩< テーレッテー
ζ*'ヮ')ζ∩< テッテッテー

ご意見、ご感想、お問い合わせはこちらからどうぞ

応援中

相州戦神館學園 万仙陣 応援中! Dies irae ~Amantes amentes~応援中!

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター

エリア51

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。